--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/11/12(土)00:00
先日、こんな患者さんがお越しに。

お話を伺っているとこんな感じでした。

90歳を超えるお母様の介護を15年以上

更に、おばの介護のお手伝いもしていたそうです。

頭が下がります💦

数ヶ月前にお母様が亡くなられたそうです。

落ち着きを取り戻した。

と思ったら、ご自身の身体が痛くて動かない😭

その方は、事あるごとに

自分は情けない、情けない😣とご自身を責めていました。

思うように動けないから、情けない。

ご飯が思う様に食べられない、情けない。

こんな感じです。 なので質問してみました。


お母様に対して、情けない人と思いながら介護してました?


いえ、良くなってほしいと思いました。


ですよねー。だったらご自身の身体の事も情けないとは思いませんよね。

しばし、ぼう然😐

ご飯も食べたくないなら無理して食べなくても大丈夫ですよ。

食べたくなったら食べてみましょう。


さらに、ぼう然😳

そんな風に考えた事なかったです

とおっしゃっていました。


体が痛いのは、無理しないで下さい。

もっと大切にしてください。というサインだと私は思っています。


この患者さんの治療中

“矯正”というイメージが浮かびました。

なるほど。だから体が思う様に動かないのか。

と妙に納得してしまいました。


この患者さん、2週間くらいで

体の痛みもなく、笑顔が増えました。


改めて、ココロ 感情って大切なんだな。と実感しました


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ストレスバーズターズでは健康作りのお手伝いをしています。

バスターズ動画

近橋真由美 

加藤えり

鮫島加陽子

鮫島兄




スポンサーサイト
2016/09/09(金)00:00
先日、ストレスバスターズお話し会をしました。


参加してくださった皆さんありがとうございました。


何かを成し遂げ様と思うと


ポジティブな感情・ネガティブな感情


どちらも自分自身で意識化していくことが


とっても重要なんだと再認識しました




ブログでも引き続きお金のお話を書いていこうと思います。


前回は自分の感情に気付いていたのに


無理やり事を進めていたことを書きました。


今日はその続きから


私は不安を抱えながら大きなネイルサロンをオープンさせてしまいました。



その時の不安な感情は


こんなに広いお店を利益を出しながらやっていけるのか、


25万円もする家賃が払えるのか


莫大な借金を返していけるのか


常にそのことばかり頭の中で考えていました。


さらに自分に自信がないから決断できずにいました。


あの人がこう言ったからとか、


周りの協力してくれる人にこんな事、言えないとか。


いろいろ考えていました。



ネガティブな感情を隠しているとやがて


どうにもできないことが次々と起こってきました。


そんな私に起こったどうにもできないこと




それは・・・・


『リーマンショック』


です。


テレビのニュースでは連日戦後最大の不景気と流れていました。


日本中が暗い感じになったように思いました。


日を追うごとに売り上げは下がっていきました。


当時の私は流れまくっていたので


どんどん不安になりました。


周りのお店をしている方たちも会えば


売り上げが落ちたとその事ばかりでした。


気分も ますます下降中。


そんな感じでした。



今思えばその事がストップをかける合図だったのかもしれません。


借金も増えずに済んだかも今ではそう思えてなりません。


当時はここで負けてなるものか、


石の上にも3年だ!


と、だいぶ無理していました。


焦っていた私はさらなる暴走をしていくことになります。


この続きはまた次回に。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

自分を変えたい・もっと自分を好きになりたい

自己否定グセを直したい・運気を上げたい

興味のある方は

ストレスバスターズHPをご覧ください

運気上昇のお手伝いをストレスバスターズはしています。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2016/09/02(金)23:11
今まで、不安を抱えながらネイルサロンをオープンさせる準備をしてきました。

自己否定に直感無視の私がサロンをオープンさせるとどうなるか?

こんな感じでした

内装工事完了予定日を過ぎても、工事は終わりません。

私 : あの~、工事完了日を過ぎたんですがいつ頃終わるんでしょうか?

現場監督 : あぁ~、もう少しかかるね。

私 : オープンの前日なんですけど。。。

と、こんな感じでした。


結局、仕上がったのはオープン当日の夜12時

という事は、残された時間は10時間。

ここから、サロンの家具などの配置をする。

夜中なので手伝ってくれる人は 0人

朝6時までかかって何とか、それらしくはしました。

もうバタバタです。

今考えると、何でこんなかな  それでも、よくやったと思います。 

顔も体もボロボロでしたが。

嘘のような本当の話。



人の顔色ばかり窺って生きていると

シワ寄せは、ぜ~~~んぶ自分に返ってきます。

自己否定は何も得にはなりません。

むしろ自分を苦しめてしまいます。



これは私の教訓ですが

それまで、人に対して怒ったり、感情を表に出すと

人に嫌われてしまうんじゃないか

友達がいなくなるんじゃないかと不安でした。

とにかく、我慢してでもいい人でいる。そうしていました。

でもそれは間違った思い込みでした。


素直に自分の思いを伝える。


これができる様になってからは

周りの人とうまくコミュニケーションが取れるようになりました。

ストレスが減りますよ


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

9月4日(日)10:00~お話会をします。

ガン完治、金欠病、バセドー病、家族愛
ストレスバスターズお話会

お友達・家族を誘って参加しませんか?

詳しい内容・お申込みはこちらから
  
ストレスバスターズお話会

2016/08/31(水)23:30
前回のブログまでは自分の思い癖で

思ってみないほど苦い思いをした事を書いてきました。

そんな経験を更に詳しくお伝えしたいと思っています。



来る9月4日(日)10時から16時 東京にて

「ストレスバスターズお話会 病気完治と金欠病からの脱出」と銘打ちまして、

病気完治やお金のことについて、お話会開催します。

私たちストレスバスターズは、自分たちの経験を通して

病気を自然治癒させたり、万年金欠病から脱出してきました。

常識的に見たら、どうやって?そんなうまい事あるわけないよ!!

と思える様な事を実現してきました。

その経験から “心のあり方”が、こんなにも大きて重要なのかと実感しています。

4人の体験談をお話します。

お話会当日は皆さまからの質問にお答えします。

臨場感の溢れる会場にぜひいらしゃいませんか?



興味がおありの方,申し込み終了まであと3日です。


ヒーリングルーム愛 主宰の愛場千晶先生のプチ瞑想もあります。

お金の誘導 健康誘導 あるみたいですよ。

お金と健康も手に入れていきましょう。



9月4日(日)10:00~お話会をします。

ガン完治、金欠病、バセドー病、家族愛
ストレスバスターズお話会

お友達・家族を誘って参加しませんか?

詳しい内容・お申込みはこちらから
  
ストレスバスターズお話会
2016/08/27(土)00:00
前回は、自己否定で大きな失敗をしてしまった事を書きました。


今回は 『直感』 について


今考えると  失敗すよ  の直観は2・3回はありました。



始めの直感は建築会社の女性社長さんからの予約電話でした。


彼女の話し方、口調に引っかかるものがありました。


なんでこの人怒りながら話すの? 感じ悪ッ と思いました。


電話って姿、形は見えなくても感じるものありませんか?


その時 私はこの人ちょっと怖いかも。深入りするのやめよう。


と思っていたのに どっぷり深入りしてしまいました。 わたし。


この時の直感に従っていれば借金地獄はなかったかも。


次の直感は、物件探しでありました。


駅前ビルのワンフロア。見た瞬間に


ひろい!こんなところ自分にできるのかな  でした。


ここでも直感がサインを送ってくれてました。


このサインを無視して、その後に浮かんだ 


ここならお客さんたくさん来そう!! にすり替えてしまいました。


またもや現実逃避してしまいました。


こんな私だから言えることは


自分自身の直感は何よりも大切  というです。


直感はふと浮かんでも、まさかねぇ~ と


ついつい否定したくなってしまいますが... 


悲しいかな。当たる事が多いです。


この直感を信じている人は失敗が少ないように思います。


今はこの直感、大切にしています。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


9月4日(日)10:00~お話会をします。

ガン完治、金欠病、バセドー病、家族愛
ストレスバスターズお話会

お友達・家族を誘って参加しませんか?

詳しい内容・お申込みはこちらから
  
ストレスバスターズお話会








プロフィール

近橋 真由美

Author:近橋 真由美
子供の頃
体が弱くて、1か月の半分は
家で寝ていました。

風邪をひけば喘息の発作へ
がいつものパターンでした。
苦しくて息も吸えない様な毎日でした。

そのくせ、薬が大大大大嫌いで
薬を飲ませたい母と
薬は飲みたくない私とで毎日格闘ででした。
時には親戚を巻き込んで
私に薬を飲ませようとと言う日もありました。

大人になっても、大の薬嫌いです。
すごく怒られて大泣きしていたのに
なんであそこまでして薬を飲まなかったのか???
ず~~~っと不思議でした。

ある時ちあ魔女に
「なんで薬飲まなかったのか
不思議なんですよねぇ」
と聞いたことがありました。

瞑想で子供の頃の自分に聞いてごらんよ!
とアドバイスをもらい、瞑想してみました。

不思議ですが
大人になった自分が
子供の自分に
「大丈夫、薬は飲まなくても
治るからね」
その場面が見えました。

なるほど、そういう事かぁ
と妙に納得しました。

ドラえもんのタイムマシンは
持ってないし
現実の世界ではありえないことなんですが
自分自身ではすごく納得できて
腑に落ちた瞑想体験でした。

最後に薬飲んだのいつだろう?
と考えるくらい薬を飲んでいません。
もちろん、市販薬もです。


小学校に入ると
体力もついて一時期よりは
寝込む回数も減りましたが
2週間ほど喘息で学校を休んだら
九九達成の表が大きく教室に貼られていました。

友達ははな丸がたくさん
私はと言うと1つも貼られていません。

病欠した私と、思うように進まない子と
一緒になって叱られました。

そこがきっかけで、自分の事を
“できの悪い私、私はダメな子”
思い込みをしっかり植え付けてしまいました。

この思い込みは
大人になっても、ここぞ!!
という時に足かせになって
失敗ばかりでした。

例えば
恋愛でも、こんなダメな自分と
付き合ってくれるなんてと言う思いから
ダメんずばかりで、友達の忠告を
無視し続けて泣きを見る。

仕事でも責任が伴う様な事を任せられると
“ダメな自分にできるはずない”と思いこんで
助けてくれる仲間にヒステリックになって
結局、孤独になって失敗。

こんな事が何十年と続きました。

このままでじゃ、いけない。

この強い思いが
師である、愛場千晶と出会えるきっかけになりました。

個人セッションを受けたり
先輩バスターズのセッションで
自分の思い込みに気付いて
自分の事を認められるようになりました。
失敗続きの人生も軌道に乗り始めました。

私と同じように
どうしたら良いんだろう。
悩んでいる人のサポートがしたい
そんな思いでバスターズに入り
健康のなるための
治療やアドバイスができる様にと
鍼灸師の国家資格も取得しました。

そんな思いでこのブログを始めました。

どうぞよろしくお願いします。

 | まゆみのブログTOPへ |  Next
Copyright © まゆみのブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。